中国人観光客はなぜ、クルーズ旅行を好むのか?

画像1
庶民にはなかなか手が届かないというイメージのあるクルーズ旅行だが、中国ではこの船旅が高い人気を得ている。イメージ写真。
配信日時:2017年11月13日(月) 11時10分
庶民にはなかなか手が届かないというイメージのあるクルーズ旅行だが、中国ではこの船旅が高い人気を得ている―。12日付の参考消息網によると、英BBCはこのほど、クルーズ旅行が中国人に受けている理由について紹介する記事を掲載した。

クルーズライン国際協会(CLIA)によると、2016年に各種クルーズ旅行に参加した中国人客の数は世界2位の延べ210万人に達した。BBCは世界旅遊城市聯合会(WTCF。本部:中国北京)が2年に1回発表する中国人の海外旅行に関するレポートの中で、「約8割の人が将来、クルーズ旅行に出掛けたい」と考えていることが示されたと紹介。WTCFの関係者は「中国市場におけるクルーズ旅行の状況は他の市場での状況と異なる」と述べ、中国でクルーズ旅行が人気の理由として「中国は海岸線が長く、日本、韓国や東南アジアへの短距離ツアーが非常に多い。価格的な面で消費者は受け入れが可能」「一家総出で旅をするのにクルーズ旅行は適したスタイル。大多数の中国人客は家族そろって、もしくは友人とグループで参加する」などとコメントしたそうだ。

WTCFの同レポートは海外旅行に出掛けた中国人1万人余りの回答をもとに作成されたもので、これによると、約8割の人が「旅行は生活の質と幸福度を引き上げる重要な手段」と回答。また、「旅行は恋愛や結婚、仕事の成功、子どもの成長などと同じくらい重要」との回答は3割強に上ったという。(by Asada)

おすすめ記事

厳選!ザ・ワールド 動画

アクセスランキング