中国人観光客をどうやって取り込むか?ヒントは「ハリー・ポッター」

画像1
英国政府観光庁のレポートによると、同国を訪れる中国人観光客の数は1996年の500人未満から2026年には50万人近くに拡大するとみられている。写真はロンドン。
配信日時:2017年8月15日(火) 9時17分
英国政府観光庁のレポートによると、同国を訪れる中国人観光客の数は1996年の500人未満から2026年には50万人近くに拡大するとみられている。中国・参考消息網が13日付で伝えた。

「中国のアウトバウンド市場は今まさに発展期」と指摘する同庁は、レポートの中で中国人観光客を引き付けるためのアドバイスを行っている。レポートは「あいさつでキスやハグをされるのに中国人は不慣れ。多くの人が恥ずかしさを感じるため、このような方法は避けるべき」とする一方、「中国人は英国の文化の伝承と現在の文化を高く評価している。彼らは英王室、シェイクスピア、シャーロック・ホームズ、ハリー・ポッター、ダウントン・アビーに強い関心を持っている」と指摘、同庁によると、英サッカーも重要な吸引力になっているとのことだ。

レポートはまた、中国人観光客が海外の食べ物を味わうことに興味を持つと同時に、旅先でも食べ慣れた中国の食品を食べたくなるという側面に言及。現地の観光事情に詳しい人物は「即席めんの提供サービスは非常に有効。中国人観光客は即席めんを好んで買い求め、ホテル客室で調理している」とコメントしている。(by Yamaguchi)

おすすめ記事

厳選!ザ・ワールド 動画

アクセスランキング