中国、宅配業界の荷物取扱量で世界1位を維持=すでに300億件超え

画像1
中国国家郵政局は20日、宅配業界の今年の荷物取扱件数が300億件を突破し、世界1位の座を維持したと発表した。イメージ写真。
配信日時:2016年12月22日(木) 8時20分
中国国家郵政局は20日、宅配業界の今年の荷物取扱件数が300億件を突破し、世界1位の座を維持したと発表した。300億件目となったのは貴州省遵義市の茶農家が発送した茶葉だという。

同局によると、今年1-11月に全国の宅配会社が取り扱った荷物の量は278億9000万件で、前年同期に比べ52.8%増加した。売り上げは同44.3%増の3544億1000万元(約6兆150億円)。うち、ネット通販で「独身の日」の大セールが行われた11月は取扱件数37億6000万件(前年同月比44.5%増)と、「史上最大の繁忙月」となった。(by Asada)

おすすめ記事

厳選!ザ・ワールド 動画

アクセスランキング